カーボンニュートラルへの取り組み

石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

トピックス

2022年02月25日

各位

石油連盟

石油連盟シンポジウムの開催について
――石油産業は「脱炭素」を生き残れるか――

社会全体が脱炭素化という大きな課題に直面する中、石油産業も昨年3月にカーボンニュートラルに向けたビジョン(目指す姿)を示し、既に取り組みを始めています。

ビジョンの策定から早1年が経とうとしていますが、このたび、石油産業の取り組みについて、さまざまな視点からその可能性、実現性などを検証し、脱炭素化時代に向けて産業の将来像を模索すべく、 下記の通りシンポジウムを開催することとなりました。

(1) テーマ

石油産業は「脱炭素」を生き残れるか

(2) 日 時

2022年3月7日(月) 12時30分~15時
オンライン配信(Zoomウェビナー)

(3) 主 催

石油連盟  協力: ㈱エネルギーフォーラム

(4) プログラム

第1部 プレゼンテーション 12時30分~
①「石油業界のカーボンニュートラルに向けたビジョン」
奥田真弥 石油連盟 専務理事
②「世界規模の脱炭素化の潮流とエネルギー安定供給」
小山堅氏 (一財)日本エネルギー経済研究所 専務理事・首席研究員
③「2050カーボンニュートラルに向けたセオリー -電力の脱炭素化と需要の電化- 」
竹内純子氏 国際環境経済研究所 理事・主席研究員
④「自動車産業から見たカーボンニュートラル燃料の展望と課題」
古野志健男氏 ㈱SOKEN エグゼクティブフェロー

第2部 パネルディスカッション 14時~
「日本の石油産業が生き残るには」
パネリスト/小山堅氏、竹内純子氏、古野志健男氏、奥田真弥
司  会/後藤康浩氏・亜細亜大学教授

閉会挨拶 丹生谷晋 石油連盟 広報委員長 (出光興産㈱ 代表取締役副社長執行役員)
*登壇者略歴はこちらをご参照ください。
*プレゼンテーション・パネルディスカッションの各タイトルは変更となる場合がございます。

(5) お申込み方法

オンライン配信(Zoomウェビナー)をご希望の方はこちらからお申し込みください。
https://bit.ly/3uzj12f

必要事項をフォームに入力していただくと、申込受付完了メールが届きます。ZoomウェビナーのURLが記載されていますので、アクセスの上ご参加ください。

問い合わせ先
シンポジウム事務局(㈱エネルギーフォーラム)
TEL:03-5565-3500  FAX:03-3545-5715

ページトップへ