調べてみよう石油の活躍

調べてみよう石油の活躍

地球・夢・未来 石油の作文コンクール地球・夢・未来 石油の作文コンクール

石油連盟では、次代を担う子供たちに石油の大切さを知ってもらうとともに、教育現場の先生方にも石油及び石油産業について正しく理解していただくことを目的として、文部科学省・全国小学校社会科研究協議会のご後援、全国石油商業組合連合会のご協賛のもと、今回で記念すべき第21回目となる「地球・夢・未来 石油の作文コンクール」を開催します。2018年度は海外14の国と地域を含む231校から寄せられた4,495点の応募作品の中から、下記の通り入賞作品を決定しました。今年度もたくさんのご応募お待ちしております。

2019年度2019年度作文コンクールについて2019年度作文コンクールについて

応募者全員にアブラハムくんオリジナルノートプレゼント応募者全員にアブラハムくんオリジナルノートプレゼント

参考資料参考資料

これまでの入賞作品一覧これまでの入賞作品一覧

2018年度優秀作品(敬称略)

最優秀作品賞(文部科学大臣賞 石油連盟会長賞)

命のリレー

東京創価小学校 6年 山本 伸代

優秀作品賞(全国小学校社会科研究協議会会長賞)

石油への恩返し

いわき市立中央台東小学校 6年 押部 晃梨

優秀作品賞(石油連盟広報委員長賞)

みんなでのばそう、石油の寿命

国立学園小学校 4年 綾部 崇伸

「石油はみんなの世界遺産」

長崎市立高尾小学校 4年 黒川 海空

優秀作品賞(全国小学校社会科研究協議会副会長賞)

石油が大切にされる理由

江東区立明治小学校 6年 平田 千優里

石油って良い者?悪者?

豊橋市立野依小学校 6年 望月 愛理

優秀作品賞(全国石油商業組合連合会賞)

資源を大切にして地球の未来を守れ!!

国立学園小学校 4年 服部 美香

夢を与えてくれるガソリン

佐賀市立高木瀬小学校 5年 谷川 純白

優秀作品賞(審査委員長賞)

未来に石油をつなげるために

国立学園小学校 5年 道法 大喜

"生命プレゼント"

福岡教育大学附属久留米小学校 6年 斉藤 成来