石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

トピックス

2010年05月11日

各位

石油連盟

「製油所・油槽所におけるPRTR排出量・移動量算出マニュアル(炭化水素系対象物質篇)」(2010年版)の掲載について

2008年の「特定化学物質管理の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律」(化管法)の改正により、同法の定める特定化学物質が新たに追加されました。追加された特定化学物質のうち、下記の物質については石油製品中に裾切り値(1重量%以上)含有されています。

  1. 1,2,4-トリメチルベンゼン
  2. ノルマルヘキサン
  3. メチルナフタレン

石油連盟では、この度、これら炭化水素系の特定化学物質の排出量計算方法を加えたマニュアルの最新版を作成致しました。

マニュアルは、下記URLよりダウンロード頂けます。ご利用に当たっては下記注意事項をよくお読みいただき、ご同意の上、ご利用いただくようお願い申し上げます。

ご覧になるには、PDF閲覧用ソフトが必要です

Get Adobe Reader

【注意事項】

  1. 石油連盟は、本マニュアルに掲載されている情報及びデータ等の完全性、正確性、妥当性、及び最新法令等の反映を保証するものではありません。

  2. 本マニュアルの閲覧若しくはその使用に起因してその使用者あるいは第三者に生ずる損害について、直接的・間接的・付随的・結果的に生ずる損害を 含めたあらゆる損失並びに利益の喪失等に関し、石油連盟は何ら責任を負う ものではありません。

  3. 本マニュアルを複製(複製の手段・方法は問いません)して第三者へ配布することは、有償・無償に関わらず禁止します。使用者は、石油連盟が提供する配布手段に従って直接入手するようにして下さい。但し、使用者の組織内で本マニュアルを使用するために必要最低数の複製物を作成することは原則 として妨げません。

  4. 本マニュアルの著作物等への引用に関しては、一般的な著作物の引用条件に則り、出典を明記した上で行って下さい。

  5. 本マニュアル及びその内容については、利用者への予告・通告なく変更・改廃等を行うことがあります。


ページトップへ