石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

トピックス

2009年07月10日

各位

石油連盟

北海道・東北における石油セミナーの開催について(お知らせ)

<灯油暖房機・高効率石油給湯器「エコフィール」の各社主力商品の紹介を兼ねて>

石油連盟は社団法人日本ガス石油機器工業会等との共催により、石油システム(灯油暖房機・ 高効率石油給湯器「エコフィール」等)の販売事業者を対象に、本年7月から8月にかけて、 北海道3都市、東北6都市において恒例の石油セミナーを開催いたします。
灯油を取り巻く環境は消費者の安全性確保、地球環境問題への対応、原油価格への懸念等により、依然として厳しい状況にあります。
今年の石油セミナーにおいては改正消安法(消費生活用製品安全法)に対応したメーカー各社の灯油暖房機、発売以降順調に普及が進む高効率石油給湯器「エコフィール」の最新機器の紹介を兼ねて、住宅設備販売事業者、石油販売事業者の方々へ有益な情報を提供することにより、石油システムの普及促進、灯油需要の維持拡大をはかることといたしました。
開催日時、会場、基調講演等を下記のとおりお知らせいたします。また、9月以降新潟、長野、北陸地区においても同趣旨の石油セミナーを開催する予定です。

1. 

開催日・会場・基調講演
<いずれの会場も、13時受付開始、13時30分開会、16時10分もしくは16時 30分閉会>

開催日・都市会場基調講演・講師
7月14日(火)
<秋田市>
秋田ビューホテル
4F「光琳の間」
秋田市中通2-6-1
電話:018-832-1111

「北方型住宅で200年住宅をつくる」
(改正省エネ法・超長期優良住宅等)

北海道立北方建築総合研究所
居住科学部 部長 福島 明 氏
7月15日(水)
<盛岡市>
ホテルルイズ
3F「万葉の間」
盛岡市盛岡駅前通7-15
電話:019-625-2611
7月16日(木)
<青森市>
青森グランドホテル
2F「平安の間」
青森市新町1-1-23
電話:017-723-1011
7月28日(火)
<郡山市>
ビッグパレットふくしま
3F「中会議室」
郡山市安積町日出山
字北千保19-8
電話:024-947-8010

「石油機器を取り巻く現状と展望」
(激動期を迎えた今、何をすべきか!)

UBS証券㈱株式調査部
シニアアナリスト 伊藤 敏憲 氏
7月29日(水)
<山形市>
山形ビッグウイング
(山形国際交流プラザ)
2F「交流サロン」
山形市平久保100番地
電話:023-635-3100
7月30日(木)
<仙台市>
仙台サンプラザ3F
「クリスタルルーム」
仙台市宮城野区
榴岡5-11-1
電話:022-257-3333

開催日・都市会場基調講演・講師
8月 6日(木)
<旭川市>
ロワジールホテル旭川
3F「ボールルームⅠ」
旭川市7条6丁目
電話:0166-25-8811
「最近の石油情勢について」
(石油基礎知識、最新情報等)
石油連盟 広報グループ長
橋爪 吉博
8月 7日(金)
<札幌市>
札幌グランドホテル 東館
3F「GINSEN」
札幌市中央区
北1条西4丁目
電話:011-261-3311
「新日本石油の家庭用燃料電池
(エネファーム)の取り組みについて」
新日本石油㈱FC・ソーラー事業部
副部長 大森 康夫 氏
8月26日(水)
<函館市>
函館国際ホテル
2F「白鳳の間」
函館市大手町5-10
電話:0138-23-5151
「新日本石油の家庭用燃料電池
(エネファーム)の取り組みについて」
新日本石油㈱FC・ソーラー事業部
副部長 大野 耕太郎 氏

2.

その他

(1)いずれの会場も事前申込制です。詳しくは次の問合せ先へお問合せ下さい。
1. 東北6会場における開催についての問合せ先
石油連盟 東北石油システムセンター(担当:川島・横田・清水)
電話:022-724-3911
2.

北海道3会場における開催についての問合せ先
石油連盟 北海道石油システムセンター(担当:大川・新野・佐伯)
電話:011-200-5055

(2)本リリースについての問合せ先は次のとおりです。
石油連盟 石油システム推進グループ(担当:加藤・岩矢・半田)
電話:03-5218-2303

ページトップへ