石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

プレスリリース

2015年11月12日

各位

石油連盟

石油増税反対 総決起大会について

―これ以上、国民に負担をかけるな!―

石油連盟と全国石油商業組合連合会は、本日午前、憲政記念館において、国会議員約80名(本人)および関係者約500名の参加のもと、石油増税反対を訴える『総決起大会』を開催いたしました。

石油には既に6兆円を超える税が課せられておりますが、今後の消費税増税に加え、石油石炭税も2016年4月に引き上げが実施されることが決まっております。

こうした状況の中で私どもは、消費者の負担軽減を目的に「①森林対策等に地球温暖化対策税を充当するのは絶対反対、②自動車用燃料等の課税公平性の実現、③ガソリン税・軽油引取税の旧暫定税率の廃止」のスローガンを掲げ総決起大会を開催し、別紙の通り大会決議文を発表いたしましたので、ご報告申し上げます。

石油増税反対 総決起大会

別添資料1:大会決議文 [PDF]
【本件に関する問い合わせ先】
石油連盟 広報室 TEL:03-5218-2305
ページトップへ