石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

プレスリリース

2012年12月19日

各位

石油連盟

2012年度「地球・夢・未来 石油の作文コンクール」
入賞作品の決定について

石油連盟では、次代を担う子供たちに石油の大切さを知ってもらうとともに、教育現場の先生方にも石油および石油産業について正しく理解していただくことを目的として、今回で14回目となる「地球・夢・未来-石油の作文コンクール」を開催いたしました。

本コンクールは、小学校4年生から6年生を対象に、夏休みの課題として石油にかかわる作文を募集したもので、今年度は「石油と一緒にくらしている~みんなで考えよう!石油のちから~」をテーマに募集いたしました。

このコンクールは文部科学省・全国小学校社会科研究協議会の後援を受け、全国の小学校および海外に設置されている日本人学校を対象に開催いたしました。作品は9月30日で締め切られ、全国および海外から3,912作品ものご応募をいただき、厳正な審査の結果、入賞作品を決定しましたのでお知らせいたします。

なお、本コンクールには、海外6か国の日本人学校も含め、合計327校からの応募があり、内外より広くご応募いただきました。

入賞作品の一覧は、下記よりご覧ください。


ページトップへ