石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

プレスリリース

2009年09月17日

各位

石油連盟

エコフィール導入補助金制度第2期募集開始・石油暖房機安全性向上のPRについて <Wキャンペーンの実施>

石油連盟は社団法人日本ガス石油機器工業会、石油システム中央推進協議会と協力して、高効率石油給湯器「エコフィール」導入補助金制度の第2期募集(10月1日~:先着4千台)をPRするとともに、消費生活用製品安全法の改正(改正消安法:本年4月施行)に伴い、石油暖房機(石油ファンヒーター・石油ストーブ)の安全性が従来以上に向上したことをPRするために、一般消費者を対象として本年9月28日から11月15日までの間、Wキャンペーン(エコフィール「クイズキャンペーン」ならびに石油ファンヒーター・石油ストーブ「安全性向上ネーミング募集キャンペーン」)を実施いたします。
なお、Wキャンペーンの実施概要は下記のとおりです。

  1. 実施時期 : 9月28日(月)~11月15日(日)

  2. Wキャンペーンの概要:

    (1)エコフィール「クイズキャンペーン」

    【1】形式 :

    「高効率な石油給湯器といえば、○○フィール!!」の○○に入る言葉に答える。

    【2】賞品 :

    クイズ正解者の中から抽選で100名様に、47クラブ(日本の地方新聞社による、地域の商品を全国に届けるショッピングモール)特選の名産品(5千円相当)もしくは湯カバオリジナルグッズを進呈。

    【3】応募 :

    インターネット(キャンペーンサイト)により受付(9月28日受付開始) (URL)http://www.touyu-hokahoka.jp
    * Eメール・ハガキ・FAX・携帯電話等での受付はいたしません。

    【4】当選発表 :

    厳正なる抽選をもって11月末に発表の予定です(賞品の発送)。ただし、当選者のご氏名は公表しません。

    (2)石油ファンヒーター・石油ストーブ「安全性向上ネーミング募集キャンペーン」

    【1】形式 :

    改正消安法により従来以上に安全性が向上した石油ファンヒーター・石油ストーブについて、安全性を端的に表現するネーミングを募集する。

    【2】賞品 :

    採用されたネーミングの応募者1名に最優秀賞10万円を進呈(ただし、同じネーミングの応募が複数あった場合、応募が最も早い方に進呈)。
    全ての応募者の中から抽選で100名様にクオカード(2千円分)を進呈。

    【3】応募 :

    インターネット(キャンペーンサイト)および携帯電話(QRコード)により受付(9月28日受付開始)。
    (URL)http://www.touyu-hokahoka.jp
    (QRコード)別添チラシをご覧下さい。
    * Eメール・ハガキ・FAX等での受付はいたしません。

    【4】当選発表 :

    ネーミング最優秀賞(1名様に10万円)は商標確認・登録を経て来年1月下旬に発表の予定です。
    クオカードの進呈(100名様にお一人様2千円分)は厳正なる抽選をもって11月末に発表の予定です(賞品の発送)。ただし、当選者のご氏名は公表しません。

  3. キャンペーンの告知方法等

    【1】新聞 :

    ブロック紙・地方紙等の新聞広告により告知。

    【2】インターネット :

    Yahoo!JAPANおよび関係会社のHP等により告知。

    【3】店頭 :

    ネーミング募集については、石油ファンヒーター・石油ストーブ等の販売店 店頭におけるPOP広告にても告知。

  4. その他:本リリースについての問合せ先は次のとおりです。

    石油連盟 石油システム推進グループ(担当:加藤・岩矢・半田)
    電話:03-5218-2303

ページトップへ