石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

プレスリリース

2007年08月27日

各位

石油連盟

安倍改造内閣に望む(会長コメント)

  1. 本日、内閣改造に伴う新人事が発表された。改革に対する新たな意気込みが感じられる布陣であり、評価したい。

  2. 景気は回復を続けているとはいえ、人口減少や少子高齢化により労働力人口の先細りが本格化する中、わが国経済の先行きは決して明るいとはいえない。いかなる環境下においても自律的な成長を遂げるべく、磐石な経済基盤を早急に確立する必要があり、その実現のためには改革を続けていかねばならない。

  3. 今回の内閣改造後の陣容を拝見すると、実務経験に富む実力者の方々が多く入閣されることとなっており、改革の貫徹に向けた並々ならぬ決意と覚悟が伺える。世界から尊敬され信頼される国として、わが国が永続的に発展していくためにも、安倍首相を中心に、新チーム一丸となって改革を推し進めていただきたい。

  4. また、経済の持続的な発展に加えて、エネルギーの安全保障確保と地球温暖化防止もわが国にとって最重要課題である。新内閣には、特にこの3つの課題に全力で取り組んでいただきたい。


ページトップへ