石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

プレスリリース

2006年07月12日

各位

石油連盟

平成18年度環境対応型高効率エネルギーシステム導入補助事業の
二次募集について(予告)

石油連盟では、高効率な石油コージェネレーションシステムの普及促進を図ることにより、石油エネルギーの高効率利用による省エネルギーやCO2削減効果に資することを目的として平成15年より創設された石油コージェネレーション導入補助事業(制度名称:環境対応型高効率エネルギーシステム導入補助事業)を行っております。

つきましては、平成18年度の二次募集を次のように行う予定で準備を進めておりますのでお知らせいたします。なお、既設自家発電設備に熱回収設備を新たに設置する場合も対象となりますのでお問合せください。

(現時点での予定ですので日程などの変更があり得る事をご承知置き下さい。)

また、日程などの詳細が決定次第、本補助事業ホームページ並びに石油連盟のホームページに掲載する他、マスコミなどを通じてお知らせいたします。

  1. 補助対象事業
    次の要件を満たす石油コージェネレーションシステム(以下「システム」という。)を設置しようとする事業。既設自家発電設備に熱回収設備を新たに設置する場合も対象となります。

    (1)

    要件

    [1] システムから発生する熱及び電力の用途が業務用又は事業用であること
    [2] システムの発電容量が合計で500kW以上であること
    [3]

    システムの省エネルギー率が15%以上であること

    (2)

    補助率

    補助対象経費(設計費、設備費及び工事費)の1/5または1.5億円のうちいずれか低い額を上限とし、予算の範囲内とします。((1)の要件を満たしていても、国の予算や申請の状況等により、不選定となる場合があります。)

    (3)

    事業期間

    交付決定後、平成19年3月15日までに設備を完成し、かつ支払いを完了すること

  2. 応募受付期間
    平成18年7月中旬~平成18年8月下旬

  3. 相談受付
    本補助事業の内容、応募にあたっての具体的な手続き等については、石油連盟に於いて随時相談を受付けておりますので、お申し込み下さい。

  4. 応募に必要な書類
    ホームページ上で配布する補助金交付申請書及び添付書類(現在掲載中のものは前回募集の際のものです。詳細決定次第差替えを致します。)

  5. 提出先及び問合せ先
    石油連盟 基盤整備・油濁対策部 基盤整備室 仲村
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-9-4 経団連ビル4階
    電話 : 03-3279-3814 / FAX : 03-3242-5688
    http://cgs-hojyokin.paj.gr.jp/

  6. 今回の二次募集をもちまして本事業は最終となります。


お問合せ先 : 石油連盟 基盤整備・油濁対策部
基盤整備室 仲村
電話 03-3279-3814
http://cgs-hojyokin.paj.gr.jp/

ページトップへ