石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

プレスリリース

2006年04月19日

各位

石油連盟

ETBE等の共同輸入組織に関する設立準備委員会の設置について

  1. 補助対象事業
    本年1月、石油連盟加盟各社は、輸送用燃料におけるバイオエタノール利用について積極的に取り組むこととし、2010年度においてガソリン需要量の20%相当分に対して一定量のバイオエタノールをETBEとして導入することを目指すことを決定した。(バイオエタノール 約36万KL/年=原油換算 約21万KL/年)。これを受けて、石油連盟加盟各社は、ETBEの効率的かつ円滑な導入に向けて、バイオエタノールおよびETBEを共同輸入する方向で検討することを決定した。

  2. 設立準備委員会の設置
    石油連盟加盟各社がETBE等の共同輸入を実施するにあたって、組織のあり方や具体的な業務内容、独禁法や税務上の課題等を検討するため、政策委員会の下に、設立準備委員会を設置し、検討を開始することとした。

組織図

ページトップへ