石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

プレスリリース

2006年03月31日

各位

石油連盟

「今日の石油産業2006」の改訂・発行について

1.

石油連盟では、内外の石油事情及び石油産業の課題とその対応等について正しくご理解いただくため、最新データをもとに「今日の石油産業2006」を取りまとめ、2006年4月1日に発行します。

2.

近年、わが国の石油産業は、エネルギー間の垣根を越えた競争が激化する中、構造改善を通じた合理化・効率化、総合エネルギー企業としての高度化等を進める一方で、環境先進産業としてサルファーフリーなど地球温暖化対策等に積極的に取り組んできました。
他方、2030年を見据えた超長期エネルギー展望においても、将来に亘り石油は利便性・経済性・利用効率性に優れたエネルギーとして、わが国一次エネルギー供給の大宗を占めることが示されるなど、引続き、わが国経済社会を支えるエネルギー産業として、エネルギー政策の基本方針である3Eの達成という社会的責務を果たすこと等重要な役割を担うことが求められています。
このような状況の中、石油産業は長期的視野に立って、当面の石油産業を取り巻く環境変化を踏まえ、(1)強靭な石油産業の構築に向けた取組み、(2)石油の有効かつ高度化利用を通じた石油産業の発展に向けた取組み、(3)環境問題への取組み、(4)国民・消費者の理解促進に向けた取組み等、石油の安定的かつ効率的供給に応え得る強靭な石油産業を実現できるよう、かつ、国民・消費者の石油産業に対する信頼に尚一層応え得るよう努力する所存です。

3.

石油連盟では、このパンフレットを42,000部印刷し、石油連盟加盟会社、官公庁、マスコミ関係者、有識者、関係団体等に配布します。

060404.jpg


お問い合せ先 石油連盟 広報グループ(浜林、逸見)
TEL.03-3279-3816 FAX.03-3246-4740


ページトップへ