石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

プレスリリース

2005年08月08日

各位

石油連盟

衆議院の解散について(会長コメント)

  1. 参議院本会議は、本日郵政民営化法案を否決し、小泉総理は衆議院の解散を決定した。

  2. 石油業界としては、これまで政府が強力に推進してきた構造改革が、停滞することが無いよう期待したい。

  3. また、原油価格が記録的水準を更新するなど、エネルギー情勢がきわめて不透明であり、わが国として強力な政策上のイニシアチブが求められている中、総選挙実施による政治的空白で混乱が発生しないよう要望したい。


ページトップへ