石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

プレスリリース

2005年08月01日

各位

石油連盟

ファハド・サウジ国王のご逝去について

 本日、ファハド・サウジ国王の訃報に接し、ご生前のご功績に敬意を表し、衷心より哀悼の意を表します。

 ファハド国王は、82年に即位されて以来これまで、その強いリーダーシップの下、国内の改革はもとより、中東和平の実現、産油国と消費国の関係構築に、ご尽力されました。これは、日本の石油業界にとりまして、偉大なご功績と、感謝いたしております。

 今後は、アブドラ皇太子が、エネルギー面も含め、国王の政策を継承され、サウジアラビアの発展、消費国との関係構築、原油・石油製品等の安定供給にご尽力されるものと、期待いたします。


ページトップへ