石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

プレスリリース

2003年09月25日

各位

石油連盟

OPEC総会の結果について(会長コメント)

24日開催の第127回OPEC総会で、OPECは現行生産枠(イラクを除く10ヶ国合計で2,540万BD)から90万BDを削減することで合意し、11月1日から実施することを確認した。

イラクの原油生産は、次第に回復してきているものの、米国の在庫は依然として低水準にあり、今後冬場の需要期に向かうことから、原油価格はOPECバスケットでプライスバンド後半の25~28ドルで強含みに推移するだろう。


ページトップへ