石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

プレスリリース

2003年06月11日

各位

石油連盟

OPEC総会の結果について(会長コメント)

今回の総会で、OPECは現行生産枠(イラクを除く10ヶ国合計で2,540万BD)を据え置くことで合意し、これを遵守することを確認した。

SARSによる需要減も懸念されるが、一方で米国の在庫が低水準にあること、イラクからの本格的な輸出再開がまだ不透明なことなどから、原油価格は当面下支えされ、ドバイで25ドル前後で推移するだろう。


ページトップへ