石油連盟からのお知らせ プレスリリース・トピックス

プレスリリース

2003年04月10日

各位

石油連盟

平成15年度石油エネルギー高効率利用促進事業
(環境対応型高効率エネルギーシステム導入事業)に係る
公募について(予告)

石油連盟は、公募により、表記補助事業の補助事業者に選定されました。 このため、経済産業省からの補助金を基に、平成15年度から以下の助成事業を開始し、当該補助金の交付を希望する企業などを広く公募する予定です。
  1. 事業の名称

    石油エネルギー高効率利用促進事業(環境対応型高効率エネルギーシステム導入事業)

  2. 目的及び事業内容

    排熱を有効利用する石油コージェネレーションシステムの導入促進を図ることにより、石油エネルギーの高効率利用による省エネルギーやCO2削減効果に資することを目的として、導入に係る費用の一部を国が補助する導入促進型助成事業です。

  3. 事業期間

    原則、交付決定通知日から平成16年3月までとします。(ただし、補助金の交付期間は2ヵ年度以内の予定です。)

  4. 補助対象事業

    下記条件を満たす業務用及び事業用の石油コージェネレーションシステムを導入しようとする事業者。
    (1)発電容量合計500kW以上  (2) 省エネルギー率15%以上

  5. 補助金対象経費及び補助率

    設備費及び設置費の20%以内。

  6. 事業詳細及び公募期間

    決定次第、石油連盟ホームページ等に掲載いたします。なお、公募にあたり説明会の開催を予定しています。

  7. 問い合わせ先

    石油連盟 調査部 基盤整備室  田中・渡辺
    〒100-0004 東京都千代田区大手町1-9-4
    TEL 03-3279-3814 / FAX 03-3242-5688


ページトップへ