石油連盟ホームページへ

調べてみよう石油の活躍

調べてみよう石油の活躍

優秀作品賞

優秀作品賞
全国小学校社会科研究協議会副会長賞

大切にしよう貴重な石油大切にしよう貴重な石油

福岡県 西南学院小学校 6年

彼杵 真由

福岡県 西南学院小学校 6年

彼杵 真由

「生活が縄文時代にもどるんだよ。」

えっ。社会科で学習した縄文時代が思いうかんだ。毛皮の服を着て、狩りや漁に出かけ、たき火をしている。暑い夏でもエアコンがない、寒い冬でもヒーターがない生活。父に石油が無くなるとどうなるか聞いた答えがこれだった。

私は、石油はガソリンなどの燃料にしか使われてないと思っていた。石油が無くても、ほかの油や電気で生活はできる。と思っていた。ところが、父の話を聞いて調べてみると、石油は、ガソリンはもちろん、ビニール、道路のアスファルト、衣類など身近なことにたくさん使われていると知りおどろいた。

私は、八月の誕生日のプレゼントに「手作りアイスクリーマー」をもらった。牛乳、卵、砂糖を入れ、手でハンドルを回すと、とってもおいしいアイスクリームが出来上がる。電気や火などを使わないから、石油は関係ないと思っていたらお父さんが、

「そのアイスが出来るまでに、たくさんの石油が使われているんだよ。」

と、言ったので、私ははっとした。「そうか。アイスクリーマーはプラスチックで出来ている。プラスチックはまさしく石油製品だ。牛乳も、牛のお乳は電気でしぼられ、トラックで工場に運ばれる。卵も、工場で洗ったり、選別されたりするときの機械は電気が使われる。」石油がないと何もできない手づくりアイスクリームを作るまでには、こんなに石油の力を借りている。身の回りのものを見わたしても石油に関わりのある物ばかりだ。朝起きてねるまで、私の生活は石油によってなり立っている。

おどろいたことはもう一つある。石油はこのままだと百年も持たないということだ。もし石油が無くなってしまうと、今の便利な生活ができなくなってしまう。「縄文時代にもどる。」は大げさだけど、石油がないと江戸時代のような「ろうそくの生活」になるんだと思う。石油は貴重で大切だから再利用できるものは再利用し、一滴も無駄にしない様にしたい。

母は、ペットボトルや食品トレーなどをせっせとリサイクルしている。私は前、何のためにしているのかよく分からなかったが、それは、石油を再利用することにつながるし、石油を大切にすることだと分かった。

 石油はあと少ししかもたないため、今、変わりになるいろいろなエネルギーをつくろうとがん張っている人がいる。私は、リサイクルなど私達にできる身近なことから始めていきたい。貴重な石油は大切にしていきたい。

石油の作文コンクールTOPへ