アンケート

2004年度第1回アンケート 「ガソリン価格と税金」について

実施期間 : 2004/04/23~2004/05/24
有効回答者 :27,084名
実施媒体 : インターネット

Q1:消費税法の改正により、4月1日からガソリンスタンドでの価格表示は全て消費税相当分を含めた総額表示方式に切り替わりました。知っていますか?

g_200404_01.gif
  • 知っている:87.8%
  • 知らない:12.2%

Q2:石油連盟では、ガソリンにかかる税金について、常に問題を提起してきました。「総額表示」の実施により、ガソリンと税金についてどのように変わったと感じますか。

g_200404_02.jpg
  • 税金の額が一層わかりにくくなった:61.5%
  • あまり今までとかわらない:38.5%

Q3 :ガソリン代の中味価格だけでなく、ガソリン税などの税金にも消費税がかけられていること(二重課税(Tax on Tax):1リットル約3円相当)をご存知ですか?

g_200404_03.jpg
  • 知っている:37.4%
  • なんとなく知っている:29.6%
  • 知らない:33.0%

Q4:ガソリンが二重課税になっていることについて、どうお考えですか?

g_200404_04.jpg
  • 二重課税(Tax on Tax)相当分は調整すべきである:93.7%
  • 調整する必要はない:6.3%

Q5:「ガソリン税」は特定財源として道路整備のみに使われていることをご存じですか?

g_200404_05.jpg
  • 知っている:37.9%
  • なんとなく知っている:34.2%
  • 知らない:27.9%

Q6政府は、「道路特定財源制度」を見直し、道路整備以外の目的にも使用できるよう検討していますが、どうお考えですか?

g_200402_06.jpg
  • 現状のままでよい:9.1%
  • 制度を抜本的に見直すべき:46.4%
  • ガソリン税等の軽減を図るべき:44.5%

ページトップへ